2009年 01月 24日 ( 2 )
鋼の錬金術師
原作の方は学生から借りて読んでる。やっと10巻目。
アニメはずいぶん構成、展開が変わっているらしいという話を聞いた。同じ時期にアニメがリメイクされるという話を聞いた。
リメイク?そりゃなんだ?原作との乖離が大きすぎて抗議が殺到したからとかか?

・・・第二期って事だったんだな。(^^;)
ま、そういう勘違いから興味を持ったわけだ。
人気だったのは知ってるがあんまりアニメそのものを観ないんでスルーしていた。

練り込まれた設定、世界観。キャラも魅力たっぷりで引き込まれた。
いきなりギャグをかます最近のマンガ、マニア系の作品によくあるパターンは趣味でないが。(時々妙に浮いて、クサいんだよ)
結果的にアニメの方を全編先に見てしまったわけだが、アニメはアニメでよくできてる。
これならどちらもアリだろうと納得した。ラスト間際はさすがにドタバタだったが。(^^;)

こういう形で終わったものをどう第二期につなぐのだろう。
そう思いながら劇場版「シャンバラを征く者」を観た。
なるほどね。門の向こう側はこっちの世界か・・・同じキャラが違う人間として描かれる、パラレルワールド物。死んだ人間もこっちじゃ生きてるし、大事なキャラを死なせちゃってもあまり困らないと。
いまいちだったが、この劇場版を繋ぎにしようって事か。

しかしなあ、やっぱ鎧のアルでないと面白くないだろ。
大体こっちの世界で展開するとなるとそもそもの大前提が崩壊する。
ハガレンでなくなっちゃうではないか。何かうまい手を考えているのか。
何よりすっかりおなじみになった登場人物たちと決別できるのか?
彼ら抜きで続編は成り立つのか。
そして、すばらしい敵役であったホムンクルスたちに匹敵するどんなキャラを用意するのか。

4月からの放映だそうだが色々楽しみだ。たまにはリアルタイムで観るのもいいだろう。(^^)
お手並み拝見。意表を突いて欲しいもんだ、納得できる形で。
[PR]
by shakan | 2009-01-24 13:00 | 映画
ゼロの使い魔
オープニングからかなり意表を突かれた。決していい意味ではない。
ははあゼロとは零式戦闘機のことなんかなとインプットされる。(間違ってる臭いが)
キャラのフィギュアから逆に興味を惹かれるという最近の流れだ。どういうストーリーのアニメか全然前知識がないので。

零戦がどう絡んでくるのか全くわからないままにいきなりお話が始まる。
なんで一緒のベッドで寝てんだよ、そーいう関係の二人なのか?
ライトノベルが原作らしいが、読んでることが前提みたいなこういう入りはありなんだろうか。
大いに首をひねったところで気がついた。
「双月の騎士」ってサブタイトルがついてるじゃん。
大失敗。第2期なんだな、これは。道理で思いっきり置いて行かれてるわけだ。

観だしてしまったもの、このまま行っちゃうか、改めて第一期の最初から観るべきか悩む。
すでにVol.2とVol.3は届いてるし・・・まあ大体設定についてはわかったので、人物関係を想像で補ってこのシリーズは通してしまおう。

このキャラのイメージはまんまハーマイオニーだな。第一作の。(^^)
原作者はあのちっこい彼女に惚れたんだろうなと推測する、妄想ムラムラで。
わかるわかる。
すでに10年から経って本物の方はオトナになっちゃったけど。
[PR]
by shakan | 2009-01-24 12:43 | 映画