<< アイアンマン トレッサ横浜 >>
スカイ・クロラ
全編通して眠たいビジュアル。
なんかぼやけてシャープなところがない。解像度低すぎみたいな。
透明感、突き抜ける青空の爽快感がまるでない。
キャラは不気味で気持ち悪く全然魅力的でない。子供なんか最悪。
戦闘機のCGもちゃちくさい。
ラジコンのシミュレータ並。
ボリューム、重さを感じない・・・そうか、なんか見たことがあるような感じがしたのはそれだわ。オープニングの着陸進入シーンなんかまさにそれ。空中を滑る感じなんかシミュレータの方がはるかにリアル。
浮力を失った機体はずっしりと重い。(ラジコンの模型でさえ、脚はしなるんだ)
最低限、着地の瞬間オレオの沈み込む表現とかして欲しかったね。
飛行機以外にも異様に緻密っぽい背景とのっぺりと平面的なキャラがなじまず、終始違和感がつきまとう。

しかし。
この話。原作は未読だけど、設定、発想には泣ける。
キルドレなる存在の切なさには泣ける。
隣の席の女性客、ハンカチ握りしめて泣いてたけど。どの辺で泣けたのか知らんが他にも泣けるヤツがいることだけは確からしい。

もうね、さんざん周りからけちょんけちょんにいわれてるんでかなり身構えてはいたんだ。
確かに気に入らないところは山ほどある。あるけれど、それでも。
私は好きだね。
思いっきり趣味に走ってるところ。波長が合うっていうか。

もう一度観たいかっていわれると、?だが。
[PR]
by shakan | 2008-09-25 05:01 | 映画
<< アイアンマン トレッサ横浜 >>