<   2013年 07月 ( 5 )   > この月の画像一覧
ガチャ目
術後二日目。なじんでないので視界のクリアーさについてはまだなんとも・・・なんだが、激変したのは明るさ。これまでの世界が白熱灯で照らされた世界とすると術後の世界は白色LED照明。色温度で4000ケルビンくらいは違うな。彩度も20%は高くなった・・・で、左眼との差がハンパない。左で見ると夕方、右で見ると真っ昼間。一週間くらいはやめといた方がいいといわれたが、PCの画面がまともに見られないくらい明るい。喜んだものかどうかは今後視力が落ち着いてからの感想になるが、基本的に私はLEDの明かりが好きではない。ちょっと複雑な思いでいるのだった。(^^;)
来週は左眼の手術、いろいろとキャリブレーションが必要になりそうだ。
[PR]
by shakan | 2013-07-25 22:15 | 日記・・みたいな
右眼
白内障の手術、当日だ。予約して半年待った。ようやくその日が来たのだな。
楽しみっつーか、なんつーか・・・これから行ってくるわ。(^^;)
[PR]
by shakan | 2013-07-23 07:02 | 日記・・みたいな
受動喫煙
新幹線のホームにある喫煙場所というやつ。これが大不評だった。灰皿周りにはいつも喫煙者がかなりの数いてプカプカやってる。目指す車両の乗車位置まで移動する間にこれがあると嫌でも煙の中を通り抜けることになる。匂いは風に乗って結構広範囲に拡散するし、通り抜ける時には息を止めてそそくさと突っ切るしかない。乗車位置がその近くだったりすると最悪だ。昔は自分も吸っていたことだし知り合いには喫煙者も多くあまりきついことは言いたくないが、正直あの匂いには辟易する。超絶大嫌いだ、今は。

その喫煙場所が撤去されてホーム上は完全禁煙になった。全線でそうなったかどうかは知らないが少なくとも新横浜と京都ではそうなった。かわりにコンコースに喫煙ルームが設置され見るたびに賑わっている.時にまるで薫製室のような有様だ。ここまでされて・・・気の毒っちゃあ気の毒だが、まあそれでも吸いたいのであれば仕方がない。吸わない人間、特に昔吸っててやめた人間にとってはかなり嬉しい。タバコそのものが憎しみの対象みたいになってるところあるからね。私の場合、好きでいるうちはやめられないと思って思いを断ち切った、あえて嫌うことによって。

さて、そんな人間にとってはこれで万事解決というわけにはいかない。車内に設置されている喫煙ルームというやつだ。全車禁煙といいながら完全禁煙にできないJRの事情はあるのだろうが。タバコを嫌う人間は他人が吸ったタバコの煙を吸わされることにガマンならないと同時にヤニの匂いが大嫌いなのだ。喫煙ルームに行ったやつはかならず全身にタバコの匂い、ヤニの匂いを纏わり付かせて帰ってくる。隣の席のやつにそれをやられるともうね。席を立ちたくなる。軽い殺意を覚えるくらいだ。いや、マジで。(^^)

バーとか飲み屋とか始めっからタバコ臭い所に行くのとは訳が違う。
完全禁煙が無理なら次期新車両では喫煙ルームの出口に脱臭ルームを設置してもらいたいね。
[PR]
by shakan | 2013-07-14 01:02 | 日記・・みたいな
七夕
某飲料メーカーのアンケート調査によると、短冊に願いを書いた人の20%くらいがその願いが実現したと答えたそうな。回答数1200以上というのでそれなりの数字かと思うが、ほとんどの人が覚えていないという中にあって20%というとかなりの確率だ。男性はやや下回るが。女性に限ってみるとなんと25%近いのだ!短冊に願いを書くだけで4分の1の確率で実現するってすごくないか。(^^) 
最近ちょっと地味なイベントになりつつある七夕について思ったのだった。

駅まで行く途中に町内会の集会所がある。そこに割と大きな七夕飾りを立てているのだが・・・
金曜の朝、出かける途中でその前を通ったら歩道に何やら紙切れがいっぱい散らばっている。そこここに水たまりの残るアスファルトに張り付いた色とりどりの紙切れ。前日の強風と雨でちぎり飛ばされた短冊なんだな。元気で長生きできますように・・・とか書いてある。シュールな光景だった。ああ、この願いは絶対にかなわないのだな・・・現実の厳しさを噛み締めた朝であったよ。(^^;)
[PR]
by shakan | 2013-07-07 08:04 | 日記・・みたいな
トランスジェンダー
ウォシャウスキー兄弟がいつの間にかウォシャウスキー姉弟になっていた。びっくり。( ̄◇ ̄;)
[PR]
by shakan | 2013-07-03 21:13