<   2011年 11月 ( 3 )   > この月の画像一覧
マネーボール
なんというか、こういうものかと思うといやな世界だな大リーグというのも。映画としてはそこそこ面白かったが見終わった後の満足感はあまりない。一部爽快感はあるけれどどうもそこがこの映画の見所ではないらしい。盛り上がる割には。実話だから下敷きにした元のストーリーをなぞっているんだろうがなんか煮え切っていない気がする。キャラクターの描き方にしても通り一遍でいまいち深みを感じない。なるほどねとは思うが、これは辛いな、という感情移入がしにくい。アメリカ人の?体育会系の?ガサツさばかりが鼻につく。ブラピのオーバーアクションのせいかな。単に自分と波長が合わないだけかもしれないけどね。
[PR]
by shakan | 2011-11-14 15:00 | 映画
カウボーイ&エイリアン
ネタバレ注意

芬々とB級臭さが漂うタイトル。覚悟して・・・というよりは大いにその辺を期待して観に行った。
キャスティングがあれやらこれやらなので意外やまともな作品なのかもと、ひょっとして期待を裏切ってくれるのではないかと一縷の望みを持って観たのだが・・・結局期待に反せずの内容だった。B級のネタを頑張ってそこそこの映像にしたってところかな。SFと西部劇を組み合わせる発想は大いに惹かれるのだがもう少し納得のいく話にして欲しかった。説得力ある「大嘘」を見せて欲しかった。力技をね。金(gold)をほしがる宇宙人とか・・・勘弁して欲しい。人々を攫う理由にしてももう少しそれっぽいワケがあって欲しい。なによりエイリアンがただの凶悪な怪獣にしか見えないのは問題だろう。どうひいき目に見てもあのような科学力を持った高等知性体には見えない。こいつらは狩りのための猟犬みたいな存在でこいつらを使役する「主人」がいるものだと最後まで思っていたよ。
人間ドラマもねえ。いろいろ詰め込んだのはいいけれどなんだかわざとらしさが鼻について中途半端。腑に落ちない。映像は3Dで観るほどのものでもないと思うが、いろいろと突っ込みどころが満載で友人と観れば映画館を出た後の話題には事欠かないよ。(^^;)
[PR]
by shakan | 2011-11-07 16:00 | 映画
今年の鍋
「具だくさんつけだれ」が話題になってる今年の「鍋」。それを売りにした店がTVやネットで紹介されて興味をそそられる。去年の流行、カレー鍋とかトマト鍋とかもいいがつけダレでいろいろな味を楽しむというのが面白い。
てなわけで昨夜の我が家、今季お初の鍋はタラチリ。
いつもなら大根おろしにポン酢と決まっているのだが豆乳ベースのつけだれを試す。
とろけるチーズとタラ、意外と合う。(そういやチーズ鱈ってのがあったっけ)
ひとつにひきわり納豆をいれてみた。ねっとりして糸引きそうなたれを醤油とポン酢で調味する。
これがなかなかイケた。特に豆腐が美味かったな。納豆まぶしで豆乳に浸かってトロトロになったところが絶妙。(とても箸では食べられないけどね)
豆腐に納豆、豆乳に醤油とくりゃ大豆四態だ。相性がいいのは当然かもしれない。

(これで味噌を追加してきな粉でも振りかけりゃ・・・完璧が台無しか)(^^;)
[PR]
by shakan | 2011-11-06 11:49 | 日記・・みたいな