<   2010年 07月 ( 10 )   > この月の画像一覧
Flying iPod-2
先日作った機体に載せて飛ばしてみた。機体が小さいんで抵抗増し重量増しで結構キツかったけどなんとか上がった。フルスクリーンで見ると酔うかも。(^^;)
動画はこちら

追加:今度はバードビューで。
[PR]
by shakan | 2010-07-27 03:10 | 模型
アリエッティ
コレットマーレ・ブルク13、お初。
あっちやらこっちやら好みのデザインでいい感じのシネコン。人がまばらな深夜が似合いそう。

アリエッティ、楽しく観られた。クオリティに関しては毎度の事でいう事なしだ。
今回のキャラには妙に萌えた。あのクリップがなんとも。
・・・そういったら、ポニーテールだからでしょと一言のもとに切られた。
ああ、たしかに。外した瞬間、がっかりしたもんな。(^^;)

大人のための動く絵本。
お話としてはこれからだろというところで終わる。前編かよ・・・って感じ。
悪くはなかったが、ポニョほどの騒ぎにはならないだろうな。
[PR]
by shakan | 2010-07-24 13:11 | 映画
トマト
a0053961_22271277.jpg

[PR]
by shakan | 2010-07-20 22:28 | 日記・・みたいな
交錯
a0053961_20301838.jpg

7月から入ったイラッと来る広告。記事の直後に入れるってあまりにあざといだろ、エキサイト。嫌なら課金コースにしろってか。ムカつくのででかいままアップ。










.
[PR]
by shakan | 2010-07-17 20:31 | 日記・・みたいな
プレデターズ
とりあえず全編通してサスペンスはある。一応ハラハラドキドキはする。
でも、なにかわざとらしさ、ご都合な感じがつきまとう。おかげで何となく先が読めてしまうのだ。
まあ、プレデター映画って最初の一本は目新しさもあって面白かったが続編は毎度の何なので・・・今回の趣向もこんなものかって感じ。観てる間は楽しめる、ラストは結構痛快だったが、満足かっていえば・・・はてね、だ。
エンドロールにかぶさってくる歌が最悪。雰囲気ぶち壊し。歌詞はわからんけど。(^^;)
TVでやったらまた観るかなという一本。
[PR]
by shakan | 2010-07-17 09:25 | 映画
トイストーリー 3
今回も憎らしいほどよく練り込まれ、作り込まれてる。文句なく面白い。
切なくて、なおかつハッピーな気持ちになれる美味しい作品だった。
あれだけのキャラを見事に活躍させて、
全編通じて本当にそつがなくて、まったくもってどうしてくれようかってくらい。
バービーも大活躍だった。
ポニーテールフェチの私だが彼女は髪を下ろしてる方がいい。(^^)
思わぬキャラも登場してついニヤッとさせられた・・・あまり目立たないけど。
[PR]
by shakan | 2010-07-15 16:24 | 映画
合評
いやいやいや、これは驚いた。エロ同人誌で合評やら反省会とかって・・・さすがは大学かなっと。 (^^;)
打ち上げをやりますからとのお誘いでちょっと顔を出した、4回生の教室。丸テーブルの上にはカセットコンロに乗っかった鍋、つまみいろいろと酒各種。教室で鍋パーティかい。(^^)
集まってるのは件の本に参加した学生16人と院生1人、専任1人、そして私。飲み仲間の講師は欠席だったが、もう1人の専任が参加の予定だった(落としたらしい)ってから笑っちゃうね。例の非実在青少年なる都条令の改正案が嵐のような話題になっていたその時期に。(^^;)

鶏鍋はいいとしても問題はこの人数だ。鍋は一個。わっと手が出ると一瞬にして具はなくなる。追加分も煮えたと思ったら瞬殺だ。ピザとるかってことになって注文。宅配ピザって教室までもって来るんだね。二枚のピザも瞬時に消滅。

でもって、いい感じに酔いが回ったところでそれは始まったわけだ。
女の子の口からこんなにエロ系の卑語、俗語の類いがバカスカ出て来るのをライブで聞いたのは初めてだ。女同士の猥談がどんなもんか垣間見た思いだ。ちょっとしたカルチャーショックだったね。私もつい調子に乗ってSM趣味の話をしちゃったが妙に興味を持たれて困った。いつでも遊んでやるぞとか言ってやりたいところだったが、流石に思いとどまった。体力的にももう自信ないしね。(^^;)
そんなこんなで結構シビアな批評も飛び交いつつ盛り上がった。真面目にエロマンガを語る。なかなか学生っぽくて良いもんだと改めて思った次第。タイムリミットとなり警備員が施錠にきた頃にはとっくにスクールバスも無い。地下鉄の駅までぞろぞろとさざめきながら歩く。30分ほどか。・・・こういうのって何十年ぶりの事だろう。なんか懐かしい。少しばかり若返った気分でホテルに戻った。
[PR]
by shakan | 2010-07-10 12:56 | 日記・・みたいな
ユニバーサル・ソルジャー
面白かった。単純に面白かった。
私的には後30分のばしてもう少し作り込んで欲しい気もする90分作品。
まあ、設定がそもそもかなりいい加減なのでSFといっていいものかどうかもわからないが。
好きなんだよなあ、第一作から。
全編通じてドライ。もう少しウェットな要素を入れてもいいんじゃないかと思うくらいストイック。情緒的な部分はほとんどない。ゾンビ兵士だから当たり前っちゃ当たり前なんだが・・・とにかく格闘アクションで魅せる。非常に巧いシチュエーションで安上がりにいい感じの画作りができてる。ドルフ・ラングレンがいいよなあ。ブレードランナーのレプリカント、ルトガー・ハウアーを思い起こさせる。最後の台詞・・・いわせてやれよ、リュック。(^^;) 
想像で補うと結構泣けるんだけど。ま、女性にはウケないだろうな。

新京極、シネラリーベ。久々にシネコンでない、昔ながらの映画館で堪能した。満足。
a0053961_1175440.jpg

[PR]
by shakan | 2010-07-03 01:31 | 映画
「エロマンガ描こうぜ」
という企画を3回生女子(現4回生)から聞いたのが去年の暮れ。学食で他の先生と飲んでるところで参加してくれませんかと頼まれた。で、ついOKしちゃったのだった。酔っぱらってたので。
コピー誌で参加者だけに配り他の人の目には触れさせないという、なんだかよくわからん企画だった。本を作ったその後は個人の責任で発表可なんだそうだが。
4月の頭〆切厳守とかいっておいて本になったのはつい先日だよ。おいおい、ひょっとして〆切守ったの俺一人だったとかじゃねーんだろうな。問いつめる気もなかったのでスルーしたが・・・(^^;)
ゾロゾロと大勢で持って来たその本。奥付の位置に宣誓書が付いてる。「私はこの本を他人に見せない事を誓います」中身をパラパラと見たら無修正本。個人の判断で修正入れるっていってなかったか?おまえら。・・・道理で宣誓書が必要なわけだ。署名して拇印捺させられちゃったよ。(^^;)

6ページ、コミスタ直書き、ペインター着色。
a0053961_14344918.jpg

[PR]
by shakan | 2010-07-01 15:51 | 日記・・みたいな
関西のおばはん
京都高島屋。
とある階のエスカレータの降り口でおばはん4人、降りたその場に立ち止まって相談を始めた。
「この階やったかしら」「も一階上やったんちゃう」
思いっきり迷惑そうな顔でその脇をすり抜けた私。まったく、もう。
背後で一人のおばはんが「ここで立ち止まってたら上行く人の迷惑やろ、もうちっとこっちこな」
ははん、ちゃんと常識のあるおばはんもいるようだ。ちょっと安心した。
そこへ別のおばはんが

「そんなん知らん、うちの百貨店や」
[PR]
by shakan | 2010-07-01 08:32 | 日記・・みたいな