<   2007年 10月 ( 6 )   > この月の画像一覧
新型新幹線の車掌は偉いらしい
京都からの帰り。
15分ほど遅れてホームに入ってきたのは7月から運行開始した新型N700系。
強風に飛ばされたビニール袋が先行の車両のパンタグラフにひっかかり、それを取り除くために遅れがでたとのこと。
車内は新車の匂いぷんぷん。
なかなかに快適だったけれど車掌の車内アナウンスに思わず吹き出す。
遅れをわびるのはいいんだが名古屋で連絡するはずだった列車に乗れなくなる乗客にむけて

「車掌がお近くをお通りになった際にお声をおかけ下さい」

・・・3回は繰り返したかな。(^^:)

[PR]
by shakan | 2007-10-31 18:41 | 日記・・みたいな
京都○兆
チェックイン時間前だったけれど部屋に案内された。荷物を預けて今日の目的地に行こうと思っていたのが嬉しい誤算。グラ○ヴィア京都、ポイント!

さて、駅とダイレクトに繋がっているこのホテルにはあの有名料亭「京都○兆」が入っている。
フロントまでのアプローチ、これら和食系の店が並ぶ通路を通りながら横目で店先に提示してある品書きをちらりと。
吉○といえば(本店は)一見さんお断りで有名な料亭だ。各支店ごとに経営方針が違うのかホテルに出店しているここ京都○兆、お昼は予約も必要ないらしい。
予定外に早い時間に部屋で落ち着けたところで、唐突に思いついたのだ。お昼は○兆にしよう。
ちょっと不安だったのでとりあえず電話。
「特に予約はいらないんですよね?」
「無くても結構ですけれど、受付時間が迫ってます。2時までに御入店頂かないと・・・」時計を見れば後5分で2時。
「いまから行きますんで!」結局予約の形で店へ。

お昼の懐石を注文。
まあお昼のメニューだし、テーブル席だし。どんなものが食べられるかな。期待はするが、お昼のバージョンだろうしとか高をくくっていたのだが。
a0053961_215463.jpg
a0053961_222441.jpg
a0053961_224153.jpg
a0053961_23226.jpg
a0053961_232149.jpg
a0053961_234186.jpg
タデ酢。子持ち鮎を頂くための。煮詰めてソース状にしてある。
a0053961_241360.jpg
a0053961_245425.jpg
a0053961_254939.jpg
a0053961_261677.jpg
a0053961_264999.jpg
印象。目から鱗。
いや、結構いろんなところで食べてるけれど、すべての料理で隙がないと思ったのは初めて。マジでつっこみどころがない。これはやはり「さすが」といって差し支えないと思う。
これからは評価の基準が変わってしまうな。(^^)

感動したところでオチがひとつ。
懐石って時間がかかるんだよね。お昼の懐石といっても。
途中で気づいたんだけれども、はう。
行こうと思っていたお寺の拝観時間に間に合わない・・・(爆)

と、ここまで書いて来たところに飛び込んできたニュース。

船場○兆の消費期限、賞味期限改竄発覚。
・・・・ぶち壊しじゃねーか。バカヤロー!ひとが褒めまくってるところに。
料亭の本筋から離れたところで手を出した商売でミソをつけてんじゃねーよ。
あまりのタイムリーさに大苦笑だ。(^^:)
[PR]
by shakan | 2007-10-30 02:49 | 食う
季節物
a0053961_1283519.jpg
私がフィギュア趣味に走ったそもそものきっかけがこれ。とにかくショーケースの中で異彩を放ってたんだ。悔しいことにそのときにはとっくに完売してしまっていてどうにも手に入らなかった。再販が決まって大喜びしてたらあっという間に予約終了。地団駄物踏みまくったさ。
人気者だったんだな、カボチャ姫。
結局オークションで我が物に。(^^)
a0053961_1285389.jpg

[PR]
by shakan | 2007-10-29 13:12 | 日記・・みたいな
そうだ京都行こう
行くなら京都だ。餃子しかない宇都宮にさほど興味はない。(^^)
というちょいとした目的で、そろそろハイシーズンな京都に行ってきた。紅葉にはちょっと早かったけれど。

宿泊先は何年か前ガメラにぶっ壊されたあのホテルだ。もうすっかり修復されて被害の面影はない。駅からダイレクトという利便性は大きなアドバンテージなのだが面白味には欠ける。駅周辺は特にこれといった京都らしさがあるわけでもなく(あるのかもしれないけど)、観光地のメインステーションとして、まあ普通だからね。
ホテルとしての魅力。サービスも居心地もよかったのだが、また泊まりたいかというと・・・(^^;)
やっぱり中心部にあるホテルの方がいい。(徒歩でもあっちこっちいける利便性は捨てがたいもんなあ)よく利用している烏丸御池のホテルは今回、曜日の関係もあって同じ部屋での連泊不可ということで・・・(連泊するのに部屋を替わらなきゃならないなんて冗談じゃないのでね)
a0053961_742592.jpg
15F渡り廊下から見る京都駅のガラスルーフ。なにやら秘密基地みたいだ。(^^)
a0053961_7425960.jpg
a0053961_7432643.jpg

[PR]
by shakan | 2007-10-28 08:55 | 日記・・みたいな
シーフードヌードルに
ハマっている。このところ。
どのくらいハマってるかというと、もうお昼が待ち遠しいほど。

まあ好きなのは白胡椒なんだけど。
これを盛大にぶっかけて食べるのが好きなのだ。
この白湯スープがそのベースにお手軽ぴったり。
おもいっきり振りかける。ダマになるほど。(^^)

扇風機回して、うちわを片手に食す。
食べてると髪の毛から汗が滴る。
最後、カップの底に泥のように沈殿するヤツを一気に飲み干す。
快感。は〜、うめ〜。

しかしさすがに毎日同じモノ食ってるのもちょっとどうか・・・。
何か、いける白湯スープ物はないかな。白胡椒と相性のいい。
[PR]
by shakan | 2007-10-14 13:45 | 日記・・みたいな
高くついたエヴァ
遅まきながら先日やっと観に行った。
10月に入って流れてしまうかと思ったけれども、意外や。
(ただし上映回数が減って一日2回。レイトショーがなくなってしまった)

私は映画に1,800円を払う気は毛頭ない、よっぽどの大作だとしてもだ。
絶対に高すぎ。いくらシアターの雰囲気やら施設を高級そうにしたとしても。
いいところレイトショーの1,200円が妥当なところだと思うのだ。

みなとみらいのシネマズ109。
レディスディはあるのにメンズディがない。今時けしからん映画館だ。
まあ、そんなわけで私が割引値段で観るための残された手段は奥さんを連れて行くことだ。
夫婦50割引ってヤツ。これだと一人1,000円で観られる。2,000円払ったとしても二人でなら納得だ。
で、あまり乗り気でない(エヴァを観たことがない)奥さんを引っ張り出した。

タクシーで映画館まで。足代が2,000円ナリ。すでに涙目。

劇場についてムカついたことにはその日が水曜日だったって事。
レディスディだ。
バカ、くそ、女だらけ。こいつらみんな苦労もナシに1,000円かよ。

全席指定で映画観るなんて何年ぶりだろう。
がらんがらんだろうと予想してたのに結構席は埋まっている。
こんな混んでる劇場で映画を観るのは何年ぶりだろう。隣に他人がいる状況で映画を観るなんて!

観終わる。エヴァの感想はまあさておき。

案の定エヴァ初体験の奥さんからは次から次へと質問が・・・
まあそうだろうなとは思いつつ、いちいち納得いくまで説明出来るほどこちらも詳しくないし。
だから、初めてのヤツにもある程度世界観やら状況がわかるくらいの構成にしろよ。カントク。
どうせリメイクするなら。
よくある手ではあるけれど冒頭にナレーションで説明入れたっていいじゃないか。
ガチガチのエヴァファンは怒るかもしれないが、昔のファン相手だけの商売じゃないだろう、これは。
(とか、つい感想を言ってしまったが)

付き合わせた手前、夕食は奥さんのいうなりにパンパシの日本料理店へ。
懐石コースで26,000円ナリ。帰りもタクシーで2,000円ナリ。

バス使って、黙って1,800円払って一人で観れば良かったかも・・・
なんか、すっげー散財した気分。
[PR]
by shakan | 2007-10-08 18:40 | 映画